自由帳

人に見られる自由帳

フロドラ・オルドラ・ネルドラの素材集め【ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド】

概要

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」(以下、「今作」)において各種装備の強化に必要になる龍の素材集めの方法をなるべく具体的に説明します。

はじめに

すでにゲーム発売から10ヶ月以上が経過しているので今更こんな記事を書いてもしょうがないとは思いますが、
実際に自分で素材を集めようと思い立った時にネットで検索してもあまり具体的で詳細な解説が少ないなと感じました。
また、つい先月にも「これから始めるゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」という公式ニコ生が配信されているように、クリスマスとお正月を経てこれからプレイするぞという人もいるかと思います。

これらの理由から改めて龍の素材集めについて詳しく解説する記事を書こうと思います。

なお、以下に紹介する方法はあくまでも一例にすぎません。自分なりの素材集めの方法を見つけることもこのゲームの面白さの一つなので、まずは色々とチャレンジしてみるのをオススメします。

龍の素材について

まず龍の素材そのものについて簡単に説明をしたいと思います。

今作には龍が三種類登場します。電気を纏うフロドラ。炎を纏うオルドラ。冷気を纏うネルドラ。
これらの龍が接近すると固有のBGMが流れるとともに周囲に上昇気流が発生します。
この龍の体に向かって弓矢を放ち、命中させると、その部分から素材が飛んでいきます。
飛んでいった素材は光を放っているので見失うことはありません。

f:id:mitchy-w:20180106174531j:plain

↑オルドラの姿。頭部にツノがあり腕が6本あります。


また、矢を命中させる部分によって得られる素材が異なります。

  • 矢を命中させる場所:得られる素材
  • 龍のツノ:角のかけら
  • 口の先端:牙のかけら
  • 腕先(手):爪
  • その他全身:ウロコ

龍の種類ごとにこれらは別の素材として扱われるため全部で12種類になります。
いずれも装備強化には必要になりますが、ウロコ以外は狙うのが難しいです。

ちなみにこれらの素材は各龍から(ゲーム内時間で)一日に一つしか取れません。つまりツノに矢を命中させて素材を飛ばした後に続けて体を狙ってウロコもゲットということはできません。

素材の集め方

フロドラ
  • 必要なもの:薪、薪に火をつけるもの、弓(「一心の弓」が望ましい)、矢(たくさん)
  • あるとうれしいもの:たいまつ
  • 場所:ウライト湖、フロリア橋
  • 時刻:05:00〜

フロドラは最も効率よく素材集めができるためウロコを大量に集めて売ることで金策としても利用できることがよく知られています。
場所はハイラル南部フィローネ地方のウライト湖、およびフロリア橋です。

f:id:mitchy-w:20180106181016j:plain

↑ウライト湖。フロリア橋はこの南にあります。


まずはウライト湖に向かいます。弓と矢が適切にセットされていることを確認し、ウライト湖西側の木の下で薪に火をつけ、朝まで暇をつぶします。
朝(05:00)になるとウライト湖からフロドラが出現するので即座に上昇気流に乗ってパラセールで上昇、弓矢で目的の部位を狙います。

フロドラに矢を命中させると素材が飛んでいきますが、複数の素材を集めたい場合にはあとでまとめて回収することができるので放っておきます。
ゲーム内で次の日にしないと次の素材が獲得できないので再び木の下に戻って朝まで暇をつぶします。
この時に、焚き火の近くに火の灯ったたいまつを投げ、置いておくことで、暇をつぶした後に火の消えた薪に再び自動で火がついてくれるようになります。

暇をつぶして翌日の朝になったら再度パラセールで上昇し弓矢でフロドラを狙う。これの繰り返しです。
素材はいくつ飛ばしてもその近くから離れなければ時間経過によって消失することはないので、満足のいくまで素材を飛ばしてからまとめて回収するのが良いでしょう(この際にたいまつを放置していくとたいまつが失くなってしまうことがあるので注意)。

しかし、この方法では暇をつぶして朝になった瞬間にすでにフロドラがウライト湖から頭を出しているので牙のかけらを獲得するために口先を狙うのが難しいです。
どうしても難しい場合はフロリア橋で狙ってみましょう。

05:00にウライト湖から飛び立ったフロドラはそのまま南下して段々の滝を下っていき、06:00〜07:00ごろにフロリア橋の下をくぐっていきます。
このポジションなら容易に口先やツノを狙えます。
フロリア橋のすぐ西に「レイクサイド馬宿」があるのでそこで朝まで暇をつぶし、橋に向かって素材を飛ばして回収、祠にワープして馬宿まで戻り再度暇をつぶす、というような流れです。
この場合、素材を飛ばしてから回収せずに馬宿まで戻ってしまうと(おそらく素材から遠く離れてしまうため)素材が消失してしまうので、必ず回収してから馬宿に戻りましょう。

フロドラ
  • 必要なもの:薪、薪に火をつけるもの、弓(「一心の弓」が望ましい)、矢(たくさん)
  • あるとうれしいもの:たいまつ
  • 場所:タバンタ大橋西岸の橋の下
  • 時刻:06:30〜

オルドラは飛ばした素材が比較的散逸してしまうのが難点ですが基本的にはフロドラの場合とやることは同じです。
場所はタバンタ辺境とハイラル丘陵をつなぐタバンタ大橋の西岸の橋の下、レア鉱床のある足場です。

f:id:mitchy-w:20180106183736j:plain

f:id:mitchy-w:20180106183905j:plain

↑この場所です。


この場所で焚き火をして朝まで暇をつぶします。だいたい06:30ごろになるとククジャ谷の間を北から飛んでくるオルドラが見えてきます。
ギリギリまで近づいてくるのを待ちましょう。

f:id:mitchy-w:20180106184344j:plain

↑リンクから見て崖の下を飛んでいくのでかなり狙いやすいです。


近づいてきたら崖からパラセールで飛び降りつつオルドラを狙います。
素材を飛ばしたらどこに飛んでいったかをよく確認しておきましょう。
オルドラの素材はククジャ谷の様々な場所に飛んでいってしまいがちなので(きっちり同じタイミングでオルドラを射抜くことができれば散らばりを抑えられるかもしれませんが)、
ある場所の素材を回収しにいった際に他の場所に飛んだ素材から離れてしまうために素材が失くなってしまうことがあります。
そのため素材を回収する順序も考慮する必要があるかもしれません。

ネルドラ
  • 必要なもの:薪、薪に火をつけるもの、弓(「一心の弓」が望ましい)、矢(たくさん)
  • 場所:ラネール湾
  • 時刻:朝方

ネルドラの素材はラネール山北部のラネール湾で集めます。
ネルドラはラネール湾の西部から朝方に飛んできますが、フロドラとオルドラが極めてpunctualなのに対してネルドラは飛来してくる時間に(ゲーム内時間で)2時間ほどブレがあります。

f:id:mitchy-w:20180106185432j:plain

↑この場所です。


時間にブレがあるとはいってもおよそ朝方に飛んでくるのでラネール湾の北岸中央部から西部のあたりで焚き火をして朝まで暇をつぶしましょう。
雨が降っている場合は図で示した場所にトンネル状の洞穴があるのでそこで暇をつぶすと良いです。

f:id:mitchy-w:20180106185912j:plain

↑こんな感じで飛んできます。


ネルドラは割とラネール山に沿って飛んでいくので、トンネルから見て東側の海に突き出た部分で待つと良いと思います。
ネルドラが近づいてきたら上昇気流に乗って弓矢で狙いましょう。
ネルドラはあまり素材が散逸せずに同じ場所に固まりやすいように感じるので、フロドラと同様に最後にまとめて回収できると思います。

f:id:mitchy-w:20180106190511j:plain

おわりに

ゼルダのプレイ記録の更新はいずれやります。いずれ。